日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

概要

寄稿者 netapp-reenu ciarm netapp-manini dmp-netapp このページの PDF をダウンロード

NetApp Service Engine に登録すると、 NetApp Service Engine Web ポータルを使用して Cloud Volume サービス( CVS )を管理できます。これには、次のもの

  • Azure NetApp ファイル( ANF )

  • (今後) Amazon Web Services ( AWS )

  • (今後) Google Cloud Platform ( GCP )

    既存の CVS サブスクリプションのみを NetApp Service Engine に登録できます。新しいサブスクリプションを作成するには、通常の方法で CVS サブスクリプションを作成し、サブスクリプションクレデンシャルを使用して NetApp Service Engine に登録します。

    このセクションでは、クラウドサービスの管理方法について説明します

注記 クラウドサービスを管理するには、顧客管理者アクセスが必要です。

可能です

  • クラウドサービスのリストを表示します

  • クラウドサービスを追加

  • クラウドサービスの詳細を変更

  • クラウドサービスを削除します