日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

SnapCenter の要件

寄稿者 acao8888 felix-melligan

この解決策はハイブリッドクラウド環境で設計されており、開発 / テストやディザスタリカバリ処理の目的で一般的なすべてのパブリッククラウドにバーストできます。オンプレミスの本番データベースをサポートします。

この解決策では、 SnapCenter で現在サポートされているすべてのデータベースがサポートされます。ここでは、 Oracle データベースと SQL Server データベースのみを示します。この解決策は仮想データベースワークロードに対して検証済みですが、ベアメタルワークロードもサポートされています。

本番環境のデータベースサーバをオンプレミスでホストし、 ONTAP ストレージクラスタから DB ホストに DB ボリュームを提供するとします。SnapCenter ソフトウェアをオンプレミスにインストールし、データベースのバックアップとクラウドへのデータレプリケーションを行う。Ansible コントローラを推奨しますが、データベース導入の自動化や、 OS カーネル、およびデータベース構成の、パブリッククラウドのスタンバイ DR インスタンスや開発 / テストインスタンスとの同期には必要ありません。

要件

環境 要件

* オンプレミス *

SnapCenter でサポートされるデータベースおよびバージョン

SnapCenter v4.4 以降

Ansible v2.09 以降

ONTAP クラスタ 9.x

クラスタ間 LIF が設定されました

オンプレミスからクラウド VPC への接続( VPN 、インターコネクトなど)

ネットワークポートが開いています - ssh 22 - TCP 8145 、 8146 、 10000 、 11104 、 11105

* クラウド - AWS *

"Cloud Manager Connector の略"

"Cloud Volumes ONTAP"

DB OS EC2 インスタンスとオンプレミスを一致させる必要があります

* クラウド - Azure *

"Cloud Manager Connector の略"

"Cloud Volumes ONTAP"

DB OS の Azure 仮想マシンをオンプレミスと一致させる

* クラウド - GCP*

"Cloud Manager Connector の略"

"Cloud Volumes ONTAP"

DB OS の Google Compute Engine インスタンスをオンプレミスと一致させる