日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

SAP HANA システムのリストア

寄稿者 netapp-soumikd

データ損失が発生した場合は、そのシステムのいずれかのバックアップから SAP HANA システムをリストアします。

ストレージのリストアのみがサポートされます。HANA システムのリカバリはサポートされていないため、リストアの前に、 SAP HANA Studio または SAP HANA Cockpit を使用して、 HANA システムをリカバリモードにする必要があります。

  • 手順 *

    1. SnapCenter サービスページで、 * SAP HANA システム * をクリックします。

      SnapCenter サービスに追加されたシステムが表示されます。

    2. をクリックします 詳細を表示するアイコンのスクリーンショット リストアするシステムに対応しています。

    3. [ * バックアップの表示 * ] をクリックします。

    4. バックアップセクションで、をクリックします 詳細を表示するアイコンのスクリーンショット システムのリストアに使用するバックアップに対応します。

    5. [* リストア ] をクリックします。

    6. メッセージを確認し、「 * はい、復元 * 」を選択して確定します。

重要 データベースをリストアしたあとに、 HANA Studio を使用して SAP HANA システムのポイントインタイムリカバリを実行すると、保持設定に従って SnapCenter サービスによって削除されたデータバックアップカタログのエントリがリストアされることがあります。削除されたデータバックアップカタログのエントリがリカバリ処理によってリストアされた場合、 SnapCenter サービスはそのエントリを検出および削除できません。これにより、 SnapCenter サービスでログカタログが正しくクリーンアップされない可能性があります。SnapCenter サービスのバックアップエントリを確認して、新規にリストアされたすべてのデータバックアップカタログエントリを特定し、それらのエントリを手動で削除できます。
  • 詳細はこちら *https://docs.netapp.com/us-en/netapp-solutions-sap/backup/saphana-backup-anf-overview.html["SnapCenter サービスを使用した Azure NetApp Files での SAP HANA のバックアップとリカバリ"]