日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

Cloud Manager へのネットアップサポートサイトのアカウントの追加

寄稿者 netapp-bcammett このページの PDF をダウンロード

ノードベースの BYOL システムを導入する場合、または容量ベースのライセンスのシリアル番号を入力する場合は、 Cloud Manager に NetApp Support Site のアカウントを追加する必要があります。また、従量課金制システムの登録や ONTAP ソフトウェアのアップグレードも必要です。

手順
  1. ネットアップサポートサイトのアカウントがない場合は、 "1 名で登録します"

  2. Cloud Manager コンソールの右上にあるヘルプアイコンをクリックし、 * Support * を選択します。

  3. [NSS Management] > [Add NSS Account] をクリックします。

  4. アカウントのユーザ名とパスワードを入力します。

    • お客様レベルのアカウントである必要があります(ゲストや一時アカウントは使用できません)。

    • ノードベースの BYOL システムを導入する場合は、次の点に注意してください。

      • BYOL システムのシリアル番号にアクセスする権限がアカウントに必要です。

      • セキュアな BYOL サブスクリプションを購入した場合は、セキュアな NSS アカウントが必要です。

  5. [*Register] をクリックします。

新しい Cloud Volumes ONTAP システムの作成時や既存のシステムの登録時に、ユーザがアカウントを選択できるようになりました。