日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

データベーススキーマをスキャンしています

寄稿者 netapp-tonacki このページの PDF をダウンロード

Cloud Data Sense でデータベーススキーマのスキャンを開始するには、いくつかの手順を実行します。

クイックスタート

これらの手順を実行すると、すぐに作業を開始できます。また、残りのセクションまでスクロールして詳細を確認することもできます。

データベースの前提条件を確認する

データベースがサポートされていること、およびデータベースへの接続に必要な情報があることを確認します。

Cloud Data Sense インスタンスを導入する

"クラウドデータの導入センス" インスタンスが展開されていない場合。

データベースサーバを追加します

アクセスするデータベースサーバを追加します。

スキーマを選択します

スキャンするスキーマを選択します。

前提条件の確認

Cloud Data Sense を有効にする前に、次の前提条件を確認し、サポートされている構成であることを確認します。

サポートされるデータベース

Cloud Data Sense では、次のデータベースからスキーマをスキャンできます。

  • Amazon リレーショナルデータベースサービス( Amazon RDS )

  • MongoDB

  • MySQL

  • Oracle の場合

  • PostgreSQL

  • SAP HANA のサポート

  • SQL Server ( MSSQL )

注意 統計収集機能 * は、データベースで有効にする必要があります * 。

データベースの要件

Cloud Data Sense インスタンスに接続されているデータベースは、どこでホストしているかに関係なく、すべてスキャンできます。データベースに接続するには、次の情報が必要です。

  • IP アドレスまたはホスト名

  • ポート

  • サービス名( Oracle データベースにアクセスする場合のみ)

  • スキーマへの読み取りアクセスを許可するクレデンシャル

    ユーザー名とパスワードを選択する場合は、スキャンするすべてのスキーマとテーブルに対する完全な読み取り権限を持つユーザーを選択することが重要です。必要なすべての権限を持つクラウドデータセンスシステム専用のユーザを作成することを推奨します。

  • 注: MongoDB では、読み取り専用の管理者ロールが必要です。

データベースサーバを追加しています

スキーマが存在するデータベース・サーバを追加します。

  1. [ 作業環境の構成 ] ページで、 [ * データソースの追加 > データベースサーバーの追加 * ] をクリックします。

    [ Scan Configuration ] ページのスクリーンショットで、 [ Add DB Server ] ボタンをクリックします。

  2. データベースサーバを識別するために必要な情報を入力します。

    1. データベースタイプを選択します。

    2. データベースに接続するポートおよびホスト名または IP アドレスを入力します。

    3. Oracle データベースの場合は、サービス名を入力します。

    4. Cloud Data Sense がサーバにアクセスできるように、クレデンシャルを入力します。

    5. [Add DB Server* ] をクリックします。

      "データベースを識別するための [Add DB Server ページのスクリーンショット。"]

データベースが作業環境のリストに追加されます。

データベーススキーマでの準拠スキャンの有効化と無効化

スキーマのフルスキャンは、いつでも停止または開始できます。

ヒント データベーススキーマに対してマッピングのみのスキャンを選択するオプションはありません。
  1. _Configuration_page で、設定するデータベースの Configuration ボタンをクリックします。

    設定ボタンを選択できるスキャン設定ページのスクリーンショット。

  2. スライダを右に移動して、スキャンするスキーマを選択します。

    "スキャンするスキーマを選択できる [Scan Configuration ページのスクリーンショット。"]

Cloud Data Sense は、有効にしたデータベーススキーマのスキャンを開始します。エラーが発生した場合は、エラーを修正するために必要なアクションとともに、 [ ステータス ] 列に表示されます。