日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

移行された SAN 構成を表示する

寄稿者 netapp-ivanad ntap-bmegan このページの PDF をダウンロード

SAN ボリュームの LUN シリアル番号と LUN ID は、移行後に変更されます。移行された SAN 構成を表示するには、 7-Mode Transition Tool CLI を使用して以前の LUN から移行後の LUN へのマッピングを生成し、その情報を「 .csv 」ファイルにエクスポートします。

ストレージカットオーバーが正常に完了している必要があります。

手順
  1. LUN マッピング情報を生成するには、 CLI から次のコマンドを実行します。

    transition cbt export lunmap -p project_name -o file_path`

    C:\Program Files\NetApp\7-Mode Transition Tool>transition cbt export lunmap -s SanWorkLoad -o c:/Libraires/Documents/7-to-C-LUN-MAPPING.csv
    Successfully exported 7 to C LUN mapping for 'SanWorkLoad'

    次に、 LUN マッピングファイルの例を示します。

    7-Mode Storage System,192.168.43.49,
    vfiler,finance,
    
    cDOT Storage System,192.168.32.97,
    SVM,finance,
    
    LUN#,Source LUN Path,7-Mode Serial Number,Source Igroups,Source mapping LUN ID,Destination LUN Path,Serial Number,Destination Igroup,Destination mapping LUN ID
    LUN#1,/vol/vol_SANdataset_sm_0/lun-inventory,dtY5B4tFAaAF,WinGrp,0,/vol/vol_SANdataset_sm_0/lun-inventory,7SQ8p$DQ12rX,WinGrp,0
    LUN#1,/vol/vol_SANdataset_sm_0/lun-inventory,dtY5B4tFAaAF,WinGrp2,3,/vol/vol_SANdataset_sm_0/lun-inventory,7SQ8p$DQ12rX,WinGrp2,3
    LUN#1,/vol/vol_SANdataset_sm_0/lun-inventory,dtY5B4tFAaAF,WinGrp3,4,/vol/vol_SANdataset_sm_0/lun-inventory,7SQ8p$DQ12rX,WinGrp3,4
    LUN#2,/vol/vol_SANdataset_sm_0/lun-payroll,dtY5B4tFAaAC,LnxGrp1,2,/vol/vol_SANdataset_sm_0/lun-payroll,7SQ8p$DQ12rT,LnxGrp1,4
    LUN#2,/vol/vol_SANdataset_sm_0/lun-payroll,dtY5B4tFAaAC,LnxGrp2,2,/vol/vol_SANdataset_sm_0/lun-payroll,7SQ8p$DQ12rT,LnxGrp2,4

移行した ONTAP ボリュームへのアクセスをリストアする前に、必要な移行後のタスクをホスト上で実行する必要があります。