日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

Copy-Free Transition の要件

寄稿者 netapp-ivanad ntap-bmegan このページの PDF をダウンロード

Copy-Free Transition の対象となる 7-Mode システム、クラスタ、 ONTAP リリース、およびディスクシェルフの要件を理解しておく必要があります。

サポートされるターゲットリリースおよび既知の問題に関する最新情報については、最新の 7-Mode Transition Tool リリースノートを参照してください。

  • * プラットフォームモデル *

    コピーフリーの移行は、ミッドエンドとハイエンドの FAS システムおよび IBM N シリーズシステムでのみサポートされます。。 "NetApp Interoperability Matrix Tool で確認できます" 7-Mode システムとターゲットクラスタノードでサポートされるプラットフォームの最新情報を用意します。

  • * 7-Mode ソースシステムでの Data ONTAP *

    7-Mode Transition Tool によるマイグレーションでサポートされる 7-Mode のリリースのリストについては、を参照してください "NetApp Interoperability Matrix Tool で確認できます"

  • * ONTAP ターゲット・システム *

    7-Mode Transition Tool バージョン 3.3.1 では、コピーフリー方式を使用した次の ONTAP リリースへの移行がサポートされます。

    • ONTAP 9.4 以前の ONTAP 9 リリース

    • clustered Data ONTAP 8.3.2 以降の 8.x リリース * 注: * コピーフリーの方法を使用して 7-Mode Transition Tool を ONTAP 9.5 以降に移行することはできません。そのためには、まず 7-Mode Transition Tool 3.3.1 を使用した ONTAP 9.4 に移行してから、クラスタを ONTAP 9.5 以降にアップグレードする必要があります。7-Mode Transition Tool 3.3.2 では、コピーフリーの移行はサポートされていません。

  • * HA 構成 *

    7-Mode コントローラとターゲットクラスタノードが HA 構成になっている必要があります。HA ペアが正常に動作している必要があります。また、テイクオーバーモードになっているノードがある場合は移行できません。スタンドアロンコントローラでは、コピーフリーの移行がサポートされません。

  • * ディスク・シェルフ・モデル *

    次のディスクシェルフモデルがサポートされています。

    • DS4486

    • DS4246

    • DS4243

      ONTAP 9.2 および ONTAP 9.4 では、ディスクシェルフモデル DS4243 がサポートされません。このモデルは、 ONTAP 9.2P1 以降のすべての ONTAP 9.2 パッチリリースおよび ONTAP 9.3 でサポートされます。7-Mode Transition Tool 3.3.1 では、ディスクシェルフモデル DS4243 での ONTAP 9.2P1~ONTAP 9.3 へのコピーフリーの移行がサポートされます。
    • DS2246

    • DS14mk4 FC ( ONTAP 9.0 以降ではサポートされません)

    • DS14mk2 AT ( ONTAP 9.0 以降ではサポートされません)

ディスクシェルフモデル DS14mk2 FC はサポートされません。