日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

SnapMirror 関係を移行する

寄稿者 netapp-ivanad ntap-bmegan このページの PDF をダウンロード

セカンダリ HA ペアを最初に移行し、 7-Mode プライマリボリュームと clustered Data ONTAP セカンダリボリュームの間に段階的な SnapMirror 関係を設定してから、プライマリ HA ペアを移行することができます。シナリオによっては、 7-Mode SnapMirror 関係のセカンダリとプライマリの HA ペアを並行して移行する必要があります。

すべてのプライマリボリュームが一方の HA ペアに所属し、すべてのセカンダリボリュームがもう一方の HA ペアに所属する場合は、段階的な方法を使用して移行できます。

いずれかの HA ペアでプライマリボリュームとセカンダリボリュームが混在している場合は、並行の方法を使用して移行する必要があります。

プライマリとセカンダリの HA ペアを移行後に、 clustered Data ONTAP で Volume SnapMirror 関係を手動で設定する必要があります。再同期が成功するためには、 Data ONTAP 8.1 以降で作成された共通の Snapshot コピーが、 SnapMirror 関係のプライマリボリュームとセカンダリボリュームの間に少なくとも 1 つは存在している必要があります。

  • 関連情報 *