日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

7-Mode から ONTAP への FLI でサポートされる構成

最終的に移行するホスト OS 、 HBA 、スイッチ、 ONTAP アレイがサポートされていることを確認することが重要です。

FLI の 7-Mode から ONTAP への移行ワークフローを使用する場合、 FlexArray IMT でソース( 7-Mode コントローラ)を確認する必要はありません。掲載はされませんが、この移行ワークフローに対して明示的にサポートされています。この場合も、すべてのホストがサポート対象の構成に含まれていることを確認する必要があります。

プラットフォームに関して FLI 固有の要件はありません。7-Mode Data ONTAP の最小バージョン要件はありませんが、ファイバチャネルプロトコル( FCP )をサポートするバージョンである必要があります。

FLI でインポートできる LUN の最大サイズは 6TB です。これは、 ONTAP で現在サポートされているドライブの最大サイズに基づく制限です。これよりも大きな外部 LUN をマウントしようとすると、その LUN は broken としてマークされ、ラベルを書き込めなくなります。