日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

LUN の要件と制限事項

FLI 移行を開始する前に、 LUN が次の要件を満たしている必要があります。

  • FLI を実行するには、各コントローラに少なくとも 1 つの FC ポートが必要です。また、 LUN をイニシエータモードで直接移行する必要があります。

  • 外部 LUN は、 ONTAP からの割り当てを防ぐために、デスティネーションアレイで foreign とマークされている必要があります。

  • 外部 LUN は、インポート関係を確立してからインポートを開始する必要があります。

  • LUN は外部 LUN と同じサイズで、ディスクブロックサイズが同じである必要があります。これらの両方の要件が LUN の作成手順で考慮されます。

  • LUN は、拡張も縮小もできません。

  • LUN は少なくとも 1 つの igroup にマッピングされている必要があります。

  • 関係を作成する前に、 NetApp LUN をオフラインにしておく必要があります。ただし、オンライン FLI の場合は、 LUN 関係の作成後にオンラインに戻すことができます。

制限

  • 移行はすべて LUN レベルで行われます。

  • FLI では Fibre Channel ( FC )接続のみがサポートされます。

  • FLI では iSCSI 接続は直接はサポートされていません。FLI を使用して iSCSI LUN を移行するには、 LUN タイプを FC に変更する必要があります。移行が完了したら、 LUN タイプを iSCSI に戻します。