日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

移行レポート

インポートのログは、クラスタのイベントログファイルに記録されます。ログでエラーがないかを確認し、移行が正常に完了したことを確認してください。

移行レポートは次のように表示されます。

DataMig-cmode::*> rows 0; event log show –nodes * –event fli*
7/7/2014 18:37:21   DataMig-cmode-01 INFORMATIONAL fli.lun.verify.complete: Import verify of foreign LUN 83017542001E of size 42949672960 bytes from array model DF600F belonging to vendor HITACHI  with NetApp LUN QvChd+EUXoiS is successfully completed.
~~~~~~ Output truncated ~~~~~~~
注記

ソース LUN とデスティネーション LUN を比較する検証手順については、移行実行フェーズで説明しています。インポートと LUN の検証手順については、インポートジョブと外部 LUN にリンクされているため、移行の実行フェーズで説明します。