日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ONTAP 9.10.1 以降を実行する MetroCluster 構成で AFF A900 コントローラに使用する Brocade ポート

以下の表は、 Brocade スイッチでのポート用途です。以下の表に、 4 つの DR グループに 8 つのコントローラモジュールを配置した、サポートされる最大構成を示します。AFF A900 には、 FC-VI ポートが 8 個( FC-VI 1 および FC-VI 2 には a 、 b 、 c 、 d )あります。

両方の FC ポート( FC1 または FC2 )を使用する FibreBridge 7500N または 7600N を使用する構成

MetroCluster 1 または DR グループ 1

コンポーネント

ポート

Brocade スイッチモデル

接続先 FC スイッチ

6510

6505 、 G610

G620 、 G620 - 1

G630 、 G630-1

G720

controller_x_1

FC-VI 1 ポート a

1.

0

0

0

0

0

FC-VI 1 ポート b

2.

0

0

0

0

0

FC-VI-1 ポート c

1.

1.

1.

1.

1.

1.

FC-VI 1 ポート d

2.

1.

1.

1.

1.

1.

FC-VI-2 ポート A

1.

20

16

16

16

2.

FC-VI-2 ポート b

2.

20

16

16

16

2.

FC-VI-2 ポート c

1.

21

17

17

17

3.

FC-VI-2 ポート d

2.

21

17

17

17

3.

HBA ポート A

1.

2.

2.

2.

2.

8.

HBA ポート b

2.

2.

2.

2.

2.

8.

HBA ポート c

1.

3.

3.

3.

3.

9.

HBA ポート d

2.

3.

3.

3.

3.

9.

controller_x_2

FC-VI 1 ポート a

1.

4.

4.

4.

4.

4.

FC-VI 1 ポート b

2.

4.

4.

4.

4.

4.

FC-VI-1 ポート c

1.

5.

5.

5.

5.

5.

FC-VI 1 ポート d

2.

5.

5.

5.

5.

5.

FC-VI-2 ポート A

1.

22

18

20

20

6.

FC-VI-2 ポート b

2.

22

18

20

20

6.

FC-VI-2 ポート c

1.

23

19

21

21

7.

FC-VI-2 ポート d

2.

23

19

21

21

7.

HBA ポート A

1.

6.

6.

6.

6.

12.

HBA ポート b

2.

6.

6.

6.

6.

12.

HBA ポート c

1.

7.

7.

7.

7.

13

HBA ポート d

2.

7.

7.

7.

7.

13

スタック 1

bridge_x_1a

fc1

1.

8.

8.

8.

8.

10.

FC2

2.

8.

8.

8.

8.

10.

bridge_x_1b

fc1

1.

9.

9.

9.

9.

11.

FC2

2.

9.

9.

9.

9.

11.

スタック 2

bridge_x_2a

fc1

1.

10.

10.

10.

10.

14

FC2

2.

10.

10.

10.

10.

14

bridge_x_2b

fc1

1.

11.

11.

11.

11.

15

FC2

2.

11.

11.

11.

11.

15

スタック 3

bridge_x_3a

fc1

1.

12.

12.

12.

12.

16

FC2

2.

12.

12.

12.

12.

16

bridge_x_3b

fc1

1.

13

13

13

13

17

FC2

2.

13

13

13

13

17

スタック y

bridge_x_ya

fc1

1.

14

14

14

14

20

FC2

2.

14

14

14

14

20

bridge_x_YB

fc1

1.

15

15

15

15

21

FC2

2.

15

15

15

15

21

両方の FC ポート( FC1 または FC2 )を使用する FibreBridge 7500N または 7600N を使用する構成

MetroCluster 2 または DR グループ 2

コンポーネント

ポート

Brocade スイッチモデル

接続先 FC スイッチ

6510

6505 、 G610

G620 、 G620 - 1

G630 、 G630-1

G720

controller_x_3

FC-VI 1 ポート a

1.

24

-

18

18

18

FC-VI 1 ポート b

2.

24

-

18

18

18

FC-VI-1 ポート c

1.

25

-

19

19

19

FC-VI 1 ポート d

2.

25

-

19

19

19

FC-VI-2 ポート A

1.

36

-

36

36

24

FC-VI-2 ポート b

2.

36

-

36

36

24

FC-VI-2 ポート c

1.

37

-

37

37

25

FC-VI-2 ポート d

2.

37

-

37

37

25

HBA ポート A

1.

26

-

24

24

26

HBA ポート b

2.

26

-

24

24

26

HBA ポート c

1.

27

-

25

25

27

HBA ポート d

2.

27

-

25

25

27

controller_x_4

FC-VI 1 ポート a

1.

28

-

22

22

22

FC-VI 1 ポート b

2.

28

-

22

22

22

FC-VI-1 ポート c

1.

29

-

23

23

23

FC-VI 1 ポート d

2.

29

-

23

23

23

FC-VI-2 ポート A

1.

38

-

38

38

28

FC-VI-2 ポート b

2.

38

-

38

38

28

FC-VI-2 ポート c

1.

39

-

39

39

29

FC-VI-2 ポート d

2.

39

-

39

39

29

HBA ポート A

1.

30

-

28

28

30

HBA ポート b

2.

30

-

28

28

30

HBA ポート c

1.

31.

-

29

29

31.

HBA ポート d

2.

31.

-

29

29

31.

スタック 1

bridge_x_51A

fc1

1.

32

-

26

26

32

FC2

2.

32

-

26

26

32

bridge_x_51b

fc1

1.

33

-

27

27

33

FC2

2.

33

-

27

27

33

スタック 2

bridge_x_52A

fc1

1.

34

-

30

30

34

FC2

2.

34

-

30

30

34

bridge_x_52b

fc1

1.

35

-

31.

31.

35

FC2

2.

35

-

31.

31.

35

スタック 3

bridge_x_53a

fc1

1.

-

-

32

32

36

FC2

2.

-

-

32

32

36

bridge_x_53B

fc1

1.

-

-

33

33

37

FC2

2.

-

-

33

33

37

スタック y

bridge_x_5ya

fc1

1.

-

-

34

34

38

FC2

2.

-

-

34

34

38

bridge_x_5yb

fc1

1.

-

-

35

35

39

FC2

2.

-

-

35

35

39

両方の FC ポート( FC1 または FC2 )を使用する FibreBridge 7500N または 7600N を使用する構成

MetroCluster 3 または DR グループ 3

コンポーネント

ポート

Brocade スイッチモデル

接続先 FC スイッチ

G630 、 G630-1

controller_x_5

FC-VI 1 ポート a

1.

48

FC-VI 1 ポート b

2.

48

FC-VI-1 ポート c

1.

49

FC-VI 1 ポート d

2.

49

FC-VI-2 ポート A

1.

64

FC-VI-2 ポート b

2.

64

FC-VI-2 ポート c

1.

65

FC-VI-2 ポート d

2.

65

HBA ポート A

1.

50

HBA ポート b

2.

50

HBA ポート c

1.

51

HBA ポート d

2.

51

controller_x_6

FC-VI 1 ポート a

1.

52

FC-VI 1 ポート b

2.

52

FC-VI-1 ポート c

1.

53

FC-VI 1 ポート d

2.

53

FC-VI-2 ポート A

1.

68

FC-VI-2 ポート b

2.

68

FC-VI-2 ポート c

1.

69

FC-VI-2 ポート d

2.

69

HBA ポート A

1.

54

HBA ポート b

2.

54

HBA ポート c

1.

55

HBA ポート d

2.

55

スタック 1

bridge_x_1a

fc1

1.

56

FC2

2.

56

bridge_x_1b

fc1

1.

57

FC2

2.

57

スタック 2

bridge_x_2a

fc1

1.

58

FC2

2.

58

bridge_x_2b

fc1

1.

59

FC2

2.

59

スタック 3

bridge_x_3a

fc1

1.

60

FC2

2.

60

bridge_x_3b

fc1

1.

61

FC2

2.

61

スタック y

bridge_x_ya

fc1

1.

62

FC2

2.

62

bridge_x_YB

fc1

1.

63

FC2

2.

63

両方の FC ポート( FC1 または FC2 )を使用する FibreBridge 7500N または 7600N を使用する構成

MetroCluster 4 または DR グループ 4

コンポーネント

ポート

Brocade スイッチモデル

接続先 FC スイッチ

G630 、 G630-1

controller_x_7

FC-VI 1 ポート a

1.

66

FC-VI 1 ポート b

2.

66

FC-VI-1 ポート c

1.

67

FC-VI 1 ポート d

2.

67

FC-VI-2 ポート A

1.

84

FC-VI-2 ポート b

2.

84

FC-VI-2 ポート c

1.

85

FC-VI-2 ポート d

2.

85

HBA ポート A

1.

72

HBA ポート b

2.

72

HBA ポート c

1.

73

HBA ポート d

2.

73

controller_x_8

FC-VI 1 ポート a

1.

70

FC-VI 1 ポート b

2.

70

FC-VI-1 ポート c

1.

71.

FC-VI 1 ポート d

2.

71.

FC-VI-2 ポート A

1.

86

FC-VI-2 ポート b

2.

86

FC-VI-2 ポート c

1.

87

FC-VI-2 ポート d

2.

87

HBA ポート A

1.

76

HBA ポート b

2.

76

HBA ポート c

1.

77

HBA ポート d

2.

77

スタック 1

bridge_x_51A

fc1

1.

74

FC2

2.

74

bridge_x_51b

fc1

1.

75

FC2

2.

75

スタック 2

bridge_x_52A

fc1

1.

78

FC2

2.

78

bridge_x_52b

fc1

1.

79

FC2

2.

79

スタック 3

bridge_x_53a

fc1

1.

80

FC2

2.

80

bridge_x_53B

fc1

1.

81

FC2

2.

81

スタック y

bridge_x_5ya

fc1

1.

82

FC2

2.

82

bridge_x_5yb

fc1

1.

83

FC2

2.

83