日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

新しいケーブルレイアウトの決定

寄稿者

新しいコントローラモジュールおよび新しいディスクシェルフと既存の FC スイッチとのケーブル接続を決定する必要があります。

このタスクは MetroCluster サイトごとに実行する必要があります。

手順
  1. の手順を使用します "ファブリック接続 MetroCluster のインストールと設定" 8 ノード MetroCluster 構成のポート用途を使用して、スイッチタイプに対応したケーブルレイアウトを作成します。

    リファレンス構成ファイル( RCF )を使用できるようにするためには、 FC スイッチポートの用途が手順に記載されている用途と同じである必要があります。

    注記 RCF ファイルを使用できるようにケーブル接続できない場合は、の手順に従ってシステムを手動で設定する必要があります "ファブリック接続 MetroCluster のインストールと設定"。RCF ファイルを使用できないケーブル接続の場合は、この手順を使用しないでください。