日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

4 ノード MetroCluster FC 構成から 8 ノード構成への拡張

寄稿者 netapp-martyh netapp-thomi netapp-ivanad このページの PDF をダウンロード

4 ノード MetroCluster FC 構成を 8 ノード MetroCluster FC 構成に拡張するには、各クラスタに 2 台のコントローラを追加して各 MetroCluster サイトに 2 つ目の HA ペアを形成してから、 MetroCluster FC の構成処理を実行します。

このタスクについて
  • ノードが MetroCluster FC 構成で ONTAP 9 を実行している必要があります。

    この手順は、以前のバージョンの ONTAP または MetroCluster IP 構成ではサポートされていません。

  • 既存の MetroCluster FC 構成が健全な状態である必要があります。

  • 追加する機器がサポートされており、に記載されたすべての要件を満たしている必要があります "ファブリック接続 MetroCluster のインストールと設定"

  • 新しいコントローラとブリッジに対応する FC スイッチポートが必要です。

  • 管理パスワードと FTP サーバまたは SCP サーバへのアクセスが必要です。

  • この手順は、 MetroCluster FC 構成にのみ適用されます。

  • この手順はシステムを停止せずに実行でき、ディスクが初期化されている場合は約 1 日で完了します(ラックとスタックは除く)。

この手順を実行する前の MetroCluster FC 構成は 4 つのノードで構成されており、各サイトに HA ペアが 1 つあります。

MCC DR グループ 4 ノード

この手順の完了後、 MetroCluster FC 構成の各サイトには 2 つの HA ペアが含まれます。

MCC DR グループ 8 ノード

両方のサイトを同じように拡張する必要があります。MetroCluster FC 構成では、ノードの数を奇数にすることはできません。