日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

NetApp CN1610 スイッチ

CN1610 は、広帯域幅の管理対象レイヤ 2 スイッチで、 10 ギガビット Small Form-Factor Pluggable Plus ( SFP+ )ポートを 16 個備えています。スイッチには、高可用性のためのホットスワップをサポートする冗長電源装置とファントレイが含まれています。

この 1U スイッチは、標準的な 19 インチ NetApp 42U システムキャビネットまたはサードパーティ製キャビネットに設置できます。

スイッチは、コンソールポートを介したローカル管理、またはネットワーク接続を介した Telnet または SSH を使用したリモート管理をサポートします。CN1610 には、アウトオブバンドスイッチ管理用に専用の 1 ギガビットイーサネット RJ45 管理ポートが搭載されています。スイッチを管理するには、コマンドラインインターフェイス( CLI )にコマンドを入力するか、 SNMP ベースの Network Management System ( NMS )を使用します。