日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

スイッチを永続的に無効にします

ファブリックの構成を変更できるように、ファブリック内のスイッチを永続的に無効にする必要があります。

スイッチを無効にするには、スイッチのコマンドラインでコマンドを実行します。使用するのは ONTAP コマンドではありません。

スイッチを永続的に無効にします。

  • Brocade スイッチの場合は、「 witchCfgPersistentDisable 」コマンドを使用します。

  • Cisco スイッチの場合は 'uspend' コマンドを使用します

次のコマンドは Brocade スイッチを永続的に無効にします。

FC_switch_A_1:admin> switchCfgPersistentDisable

次のコマンドは、 Cisco スイッチを無効にします。

vsan [vsna #] suspend