日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ファン -FAS8200 を交換します

サービスを中断せずにファンモジュールを交換するには、特定の順序でタスクを実行する必要があります。

注記 シャーシからファンモジュールを取り外したら 2 分以内にファンモジュールを交換する必要があります。システムの通気が遮断されて 2 分が経過すると、過熱を防ぐためにコントローラモジュールがシャットダウンします。
  1. 接地対策がまだの場合は、自身で適切に実施します。

  2. (必要な場合)両手でベゼルの両側の開口部を持ち、手前に引いてシャーシフレームのボールスタッドからベゼルを外します。

  3. 交換が必要なファンモジュールを特定するために、コンソールのエラーメッセージを確認し、ファンモジュールの警告 LED を確認します。

  4. ファンモジュールのカムハンドルのリリースラッチを押し下げ、カムハンドルを下に引きます。

    ファンモジュールがシャーシから少し離れた場所に移動します。

    DRW fas32xx ファン

    カムハンドル

    ファンモジュール

    カムハンドルのリリースラッチ

    ファンモジュール警告 LED

  5. ファンモジュールをシャーシから引き出します。このとき、ファンモジュールがシャーシから落下しないように、必ず空いている手で支えてください。

    注意 ファンモジュールは奥行きがないので、シャーシから突然落下してけがをすることがないように、必ず空いている手でファンモジュールの底面を支えてください。
  6. ファンモジュールを脇へ置きます。

  7. 交換用ファンモジュールをシャーシの開口部に合わせ、スライドさせながらシャーシに挿入します。

  8. ファンモジュールのカムハンドルをしっかり押して、シャーシに完全に装着されるようにします。

    ファンモジュールが完全に装着されると、カムハンドルが少し持ち上がります。

  9. カムハンドルを閉じる位置まで上げ、カムハンドルのリリースラッチがカチッという音を立ててロックされたことを確認します。

    ファンが装着されて動作速度まで回転数が上がると、ファンの LED が緑色に点灯します。

  10. ベゼルをボールスタッドに合わせ、ボールスタッドにそっと押し込みます。

  11. 障害のある部品は、キットに付属する RMA 指示書に従ってネットアップに返却してください。を参照してください "パーツの返品と交換" 詳細については、を参照してください。