日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

新機能とアップデート

寄稿者 netapp-rlithman

今回のリリースの NetApp SaaS Backup for Salesforce には、次の新機能と更新が追加されています。

2020年12月

  • SaaS Backup for Salesforce でメタデータがリストアされるようになりました。この機能拡張には、組織レベルのリストア、およびメタデータの単一または複数のアイテムのきめ細かなリストアが含まれます。

    組織レベルのメタデータのリストア

    組織レベルのメタデータの復元オプションがクロップされました

    きめ細かなメタデータのリストア

    メタデータオプションのエクスポートとリストア

  • * バックアップの概要 * は SaaS Backup for Salesforce の機能強化であり、作成、更新、削除されたすべてのレコードの合計数が表示されます。バックアップレコードの数が Salesforce アカウントの数と一致することを確認できます。

2020年10月

  • SaaS Backup for Salesforce でメタデータがバックアップされるようになりました。この機能拡張には、バックアップ、オブジェクトレベルおよび組織レベルのリストア、および作成したメタデータのパージが含まれます。また、メタデータのバックアップが表示される新しいタブ * メタデータの種類とコンポーネント * も用意されています。この新機能の詳細については、次のページを参照してください。

  • 2020 年 10 月からデータをパージできます。メタデータは 90 日後に自動的にパージされます。

2020年2月

オブジェクトレベルと組織レベルでデータをエクスポートできるようになりました。エクスポートごとに、以前のバックアップから添付ファイル、結果、統計情報をダウンロードできます。"エクスポートデータをダウンロードしています"