日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

バックアップのスケジュール設定またはバックアップ頻度の変更

寄稿者 netapp-rlithman

SaaS Backup for Salesforce でサンドボックスインスタンスを追加すると、デフォルトでは、サンドボックス内のすべてのデータが保護されたバックアップ階層に手動で移動するまで保護されません。サンドボックスインスタンスまたは本番環境インスタンスのデータを保護した後は、いつでも別のバックアップ階層に移動できます。

手順
  1. 左ペインのナビゲーションで、 * サービス * をクリックします。

  2. プロダクションインスタンス内の組織を移動する場合は、 * プロダクションインスタンス * をクリックします。

    サンドボックスインスタンスで組織を移動する場合は、 [ * サンドボックスインスタンス * ] をクリックします。

  3. 移動する組織に適したインスタンスカテゴリを選択します。

    • 移動する組織が現在バックアップポリシーで保護されている場合は、上記の * 保護インスタンス * の数をクリックします。

    • 移動する組織のバックアップステータスが保留中の場合は、上記の * 保留中インスタンス * をクリックします。

    • 移動する組織が現在バックアップポリシーで保護されていない場合は、上記の * 保護されていないインスタンス * をクリックします。

  4. 新しい階層を選択します。サンドボックスインスタンスでは、ティア 2 とティア 3 のバックアップのみを使用できます。サンドボックスインスタンスは、階層 1 のポリシーに基づいてバックアップすることはできません。本番インスタンスは、階層 1 ポリシーに含めることも、保護しないこともできます。本番環境インスタンスは、階層 2 または階層 3 のポリシーに基づいてバックアップすることはできません。組織が新しいバックアップ階層に移動されます。