日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

再認証中です

寄稿者 netapp-aherbin

Salesforce では、資格情報を再認証する前に、最大 5 つのトークンを使用できます。バックアップまたは復元を開始しようとしたときに、すべてのトークンが使用されていた場合は、「 expired access/refresh token 」というエラーメッセージが表示されます。このメッセージが表示された場合は、次に進む前に再認証する必要があります。

手順
  1. ダッシュボードの左上で、をクリックします 設定アイコン

  2. [ サービス設定 *] で、 [*Salesforce] を選択します。

  3. [ * アクセス許可の付与 * ] をクリックします。

    "[ アクセス許可の付与 アイコン"]

  4. 再認証する必要があるインスタンスを選択するには、 [* producting] または [* sandbox * ] タブをクリックします。

  5. をクリックします 再認証アイコン

    認証情報を入力する Salesforc にリダイレクトされます。再認証が完了したら、バックアップジョブまたはリストアジョブを開始できます。