日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

VMware vSphere Web Client Service を再起動します

SnapCenter VMware vSphere Web Client が正しく動作しない場合は、ブラウザキャッシュのクリアが必要になることがあります。問題が解決しない場合は、 VMware vSphere Web Client Service を再起動します。

Linux vCenter で Web Client Service を再起動します

Linux アプライアンス上の vCenter で SnapCenter VMware vSphere Web Client Service を再起動するには、 Linux コマンドを使用する必要があります。

vCenter 6.5 以降が実行されている必要があります。

手順
  1. SSH を使用して、 root として vCenter Server Appliance にログインします。

  2. 次のコマンドを使用して、 Appliance Shell または bash Shell にアクセスします。

    「地獄」

  3. 次の HTML5 コマンドを使用して Web Client Service を停止します。

    「 service-control 」 — 「 vsphere-ui 」を停止します

  4. 次の HTML5 コマンドを使用して、 vCenter 上の古い scvm パッケージをすべて削除します。

    /etc/vmware/vsphere-clientui/vc-packages/vsphere-client-serenity /rm -rf com.netapp.scvm.webclient-<version_number>`

    重要 VASA または VSC7.x 以降のパッケージは削除しないでください。
  5. 次の HTML5 コマンドを使用して Web Client Service を開始します。

    「 service-control — start vsphere-ui 」を参照してください

Windows vCenter で Web Client Service を再起動します

Windows ホスト上の vCenter では、 Windows コマンドを使用して SnapCenter Web Client Service を再起動する必要があります。

vCenter 6.5 以降が実行されている必要があります。

手順
  1. 次の HTML5 コマンドを使用して Web Client Service を停止します。

    「 service-control 」 — 「 vsphere-ui 」を停止します

    「 Completed Stop service request 」というメッセージが表示されるのを待ちます。

  2. 次の手順を実行して、 vCenter 上の古い scvm パッケージをすべて削除します。

    1. vCenter vsphere-client-serenity / フォルダに移動します。

      C : \ProgramData\VMware\vCenterServer\cfg\vsphere-ui\vc-packages\vsphere-client-serenity \`

    2. 次の名前のプラグインフォルダをすべて削除します。

      com.netapp.scvm.webclient-<version_number>.`

  3. 次の HTML5 コマンドを使用して Web Client Service を再起動します。

    「 service-control — start vsphere-ui 」を参照してください

    「 Completed Start service request 」というメッセージが表示されるのを待ちます。