日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

iSCSI セッションを確立します

寄稿者 netapp-soumikd netapp-asubhas このページの PDF をダウンロード

iSCSI を使用して LUN に接続する場合は、 LUN を作成して通信を有効にする前に、 iSCSI セッションを確立する必要があります。

  • 始める前に *

  • ストレージシステムのノードを iSCSI ターゲットとして定義しておく必要があります。

  • ストレージシステムで iSCSI サービスを開始しておく必要があります。 "詳細はこちら。"

  • このタスクについて *

iSCSI セッションは、 IPv6 と IPv6 のどちらか、または IPv4 と IPv4 の同じ IP バージョンの間でのみ確立できます。

iSCSI セッションの管理、およびホストとターゲットの間の通信には、両方が同じサブネット内にある場合にのみ、リンクローカル IPv6 アドレスを使用できます。

iSCSI イニシエータの名前を変更すると、 iSCSI ターゲットへのアクセスに影響します。名前を変更した場合、新しい名前が認識されるように、イニシエータがアクセスするターゲットの再設定が必要になることがあります。iSCSI イニシエータの名前を変更した場合、ホストを必ず再起動してください。

ホストに複数の iSCSI インターフェイスがある場合、最初のインターフェイスで IP アドレスを使用して SnapCenter への iSCSI セッションを確立したあとで、別の IP アドレスを使用して別のインターフェイスから iSCSI セッションを確立することはできません。

  • 手順 *

    1. 左側のナビゲーションペインで、 * Hosts * (ホスト)をクリックします。

    2. Hosts (ホスト)ページで、 * iSCSI Session ( iSCSI セッション) * をクリックします。

    3. Storage Virtual Machine * ドロップダウンリストから、 iSCSI ターゲットの Storage Virtual Machine ( SVM )を選択します。

    4. [Host] ドロップダウン・リストから ' セッションのホストを選択します

    5. [ セッションの確立 ] をクリックします。

      セッションの確立ウィザードが表示されます。

    6. Establish Session ウィザードで ' ターゲットを指定します

      フィールド 入力するコマンド

      ターゲットノード名

      iSCSI ターゲットのノード名

      既存のターゲットノード名がある場合は、その名前が読み取り専用形式で表示されます。

      ターゲットポータルのアドレス

      ターゲットネットワークポータルの IP アドレス

      ターゲットポータルポート

      ターゲットネットワークポータルの TCP ポート

      イニシエータポータルのアドレス

      イニシエータネットワークポータルの IP アドレス

    7. 入力が完了したら、 * 接続 * をクリックします。

      SnapCenter が iSCSI セッションを確立します。

    8. この手順を繰り返して、各ターゲットのセッションを確立します。