日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ダンプ・ファイルの収集方法

寄稿者 NetAppZacharyWambold このページの PDF をダウンロード

SnapManager コマンドに -dump を含めると、 SnapManager 処理の成功または失敗後にダンプファイルを収集できます。

ダンプファイルは、次の SnapManager 処理について収集できます。

  • プロファイルの作成

  • プロファイルの更新

  • バックアップを作成しています

  • バックアップの検証

  • バックアップを削除する

  • バックアップの解放

  • バックアップのマウント

  • バックアップのアンマウント

  • バックアップのリストア

  • クローンを作成します

  • クローンを削除します

注記 プロファイルを作成してダンプ・ファイルを収集できるのは、処理が成功した場合だけです。プロファイルの作成中にエラーが発生した場合は、 smosystem dump コマンドを使用する必要があります。プロファイルを正常に作成するには、 smodoperation dump コマンドと smosprofile dump コマンドを使用して、ダンプファイルを収集します。
  • 例 *

      smo  backup create -profile targetdb1_prof1 -auto -full -online -dump