日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

Oracle リスナーのステータスを確認する

寄稿者 このページの PDF をダウンロード

Oracle リスナーのステータスを確認するには、 lsnrctl status コマンドを使用します。

  • データベースに接続する必要があります。

標準の Oracle インストールでは、データベースのリスナー・ポートが 1521 に設定されます。

  1. コマンドプロンプトで、 lsnrctl status と入力します