日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ボリュームアクセスグループを作成および管理します

寄稿者 netapp-dbagwell netapp-pcarriga このページの PDF をダウンロード

A "ボリュームアクセスグループ" は、ユーザが iSCSI イニシエータまたは Fibre Channel イニシエータを使用してアクセスできるボリュームの集まりです。

アクセスグループを作成するには、 iSCSI イニシエータの IQN または Fibre Channel の WWPN をボリュームのグループにマッピングします。アクセスグループに追加した各 IQN は、 CHAP 認証なしでグループ内の各ボリュームにアクセスできます。アクセスグループに追加した各 WWPN は、アクセスグループ内のボリュームへの Fibre Channel ネットワークアクセスを許可します。

アクセスグループを作成します

1 つ以上のイニシエータを含むボリュームアクセスグループを作成できます。クライアントの Fibre Channel ( WWPN )イニシエータまたは iSCSI ( IQN )イニシエータをボリュームアクセスグループ内のボリュームにマッピングすることで、ネットワークとボリュームの間の安全なデータ I/O 通信が実現します。

手順
  1. NetApp Element 管理 > 管理 * を選択します。

    注記 複数のクラスタが追加されている場合は、このタスクに使用するクラスタがナビゲーションバーで選択されていることを確認してください。
  2. [ アクセスグループ * ( Access Groups * ) ] サブタブを選択します。

  3. [ アクセスグループの作成 *] を選択します。

  4. ボリュームアクセスグループの名前を入力します。

    ヒント わかりやすい名前のベストプラクティスを使用してください。これは、環境で複数のクラスタや vCenter Server を使用している場合に特に重要です。
  5. [ イニシエータの選択 *] ドロップダウンリストから未割り当ての IQN または WWPN を選択し、 [ イニシエータの追加 *] をクリックします。

    注記 イニシエータは、ボリュームアクセスグループの作成後に追加または削除できます。
  6. [OK] をクリックしてアクセスグループを作成します。

アクセスグループを編集します

NetApp Element Management 拡張ポイントで、ボリュームアクセスグループの名前を編集したり、イニシエータの追加や削除を行ったりすることができます。

手順
  1. NetApp Element 管理 > 管理 * を選択します。

    注記 複数のクラスタが追加されている場合は、このタスクに使用するクラスタがナビゲーションバーで選択されていることを確認してください。
  2. [ アクセスグループ * ( Access Groups * ) ] サブタブを選択します。

  3. 編集するボリュームアクセスグループのチェックボックスを選択します。

  4. [ * アクション * ] を選択します。

  5. 表示されたメニューで、「 * 編集 * 」を選択します。

  6. 必要に応じて次の項目を変更します。

    1. アクセスグループの名前を変更します。

    2. イニシエータを追加または削除します。

      注記 イニシエータを削除するときは、ごみ箱アイコンをクリックして削除します。イニシエータを削除すると、そのイニシエータはボリュームアクセスグループ内のボリュームにアクセスできなくなります。ボリュームへの通常のアカウントアクセスは引き続き可能です。
  7. [OK] をクリックします。

アクセスグループにボリュームを追加する

ボリュームアクセスグループにボリュームを追加できます。各ボリュームは複数のボリュームアクセスグループに属することができます。各ボリュームが属しているグループはアクティブなボリュームビューで確認できます。

必要なもの
  • クラスタが少なくとも 1 つ追加されて実行されている必要があります。

  • 少なくとも 1 つのアクセスグループが必要です。

  • 少なくとも 1 つのアクティブなボリュームが必要です。

手順
  1. NetApp Element 管理 > 管理 * を選択します。

    注記 複数のクラスタが追加されている場合は、このタスクに使用するクラスタがナビゲーションバーで選択されていることを確認してください。
  2. * Volumes * サブタブを選択します。

  3. アクセスグループに追加する各ボリュームのチェックボックスを選択します。

  4. [ * アクション * ] を選択します。

  5. [ * アクセスグループに追加 * ] を選択します。

  6. 詳細を確認し、リストからボリュームアクセスグループを選択します。

  7. 「 * OK 」を選択します。

アクセスグループからボリュームを削除します

アクセスグループからボリュームを削除できます。

アクセスグループからボリュームを削除すると、グループはそのボリュームにアクセスできなくなります。

重要 アクセスグループからボリュームを削除すると、ボリュームへのホストアクセスが中断される可能性があります。
  1. NetApp Element 管理 > 管理 * を選択します。

    注記 複数のクラスタが追加されている場合は、このタスクに使用するクラスタがナビゲーションバーで選択されていることを確認してください。
  2. * Volumes * サブタブを選択します。

  3. アクセスグループから削除する各ボリュームのチェックボックスを選択します。

  4. [ * アクション * ] を選択します。

  5. [ アクセスグループから削除 *] を選択します。

  6. 詳細を確認し、選択した各ボリュームへのアクセスを中止するボリュームアクセスグループを選択します。

  7. 「 * OK 」を選択します。

アクセスグループを削除する

NetApp Element Management 拡張ポイントを使用して、ボリュームアクセスグループを削除できます。ボリュームアクセスグループを削除する前に、イニシエータ ID を削除したり、グループとボリュームの関連付けを解除したりする必要はありません。アクセスグループを削除すると、ボリュームへのグループアクセスが切断されます。

手順
  1. NetApp Element 管理 > 管理 * を選択します。

    注記 複数のクラスタが追加されている場合は、このタスクに使用するクラスタがナビゲーションバーで選択されていることを確認してください。
  2. [ アクセスグループ * ( Access Groups * ) ] サブタブを選択します。

  3. 削除するアクセスグループのチェックボックスを選択します。

  4. [ * アクション * ] を選択します。

  5. 表示されたメニューで、 * 削除 * を選択します。

  6. 操作を確定します。

詳細については、こちらをご覧ください