日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

WFA データベースをリストアします

以前にバックアップした OnCommand Workflow Automation ( WFA )データベースをリストアできます。

必要なもの
  • WFA データベースのバックアップを作成しておく必要があります。

  • 管理者またはアーキテクトのクレデンシャルが必要です。

このタスクについて
  • WFA データベースをリストアすると、現在のデータベースが消去されます。

  • WFA のデータベースバックアップは、同じバージョンか新しいバージョンの OnCommand Workflow Automation を実行しているシステムにのみリストアできます。

    たとえば、 OnCommand Workflow Automation 4.2 を実行しているシステムで作成したバックアップは、 OnCommand Workflow Automation 4.2 以降を実行しているシステムにのみリストアできます。

手順
  1. WFA Web GUI に admin としてログインします。

  2. [ * 設定 * ] をクリックし、 [ * メンテナンス * ] で [ * バックアップと復元 * ] をクリックします。

  3. [ * ファイルの選択 * ] をクリックします。

  4. 表示されたダイアログボックスで WFA バックアップファイルを選択し、 * Open * をクリックします。

  5. [* リストア ] をクリックします。

    • 終了後 *

リストアしたコンテンツには、カスタムワークフローの機能など、機能の完全性が含まれているかどうかを確認できます。