日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

インストール時に作成した admin パスワードをリセットします

OnCommand Workflow Automation ( WFA )サーバのインストール時に作成した管理者ユーザのパスワードを忘れた場合は、パスワードをリセットできます。

  • WFA をインストールした Linux システムに対する root 権限が必要です。

  • WFA サービスが実行されている必要があります。

  • この手順 は、 WFA のインストール時に作成された管理者ユーザのパスワードのみをリセットします。

    WFA のインストール後に作成した他の WFA 管理者ユーザのパスワードはリセットできません。

  • この手順 では、設定したパスワードポリシーは適用されません。

    そのため、パスワードポリシーに準拠したパスワードを入力するか、パスワードのリセットが完了したら WFA ユーザインターフェイスからパスワードを変更してください。

手順
  1. root ユーザとして、 WFA がインストールされている Linux システムにログインします。

  2. シェルプロンプトで、 WFA サーバの次のディレクトリに移動します。 wfa_install_location /wfa/bin/

  3. 次のコマンドを入力します。

    ./wfa --admin-password [--password=pass]

    パスワードを指定していない場合は、プロンプトが表示されたらパスワードを入力する必要があります。

  4. シェルプロンプトで、画面の指示に従います。