日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

SCM に新しいワークフローパックをチェックインします

OnCommand Workflow Automation ( WFA )を使用して新しいワークフローパックを作成し、ソース管理( SCM )にチェックインできます。

SCM をセットアップする必要があり、管理者またはアーキテクトのクレデンシャルが必要です。

手順
  1. Web ブラウザから * WFA * ウィンドウにログインします。

  2. 新しいワークフローパックを作成します。

  3. 作成したパックにエンティティを追加します。

  4. [ サーバーにエクスポート( Export to Server ) ] アイコンをクリックします。

  5. [Export to Server Folder] ダイアログ・ボックスの [Folder location at server system] フィールドに 'SCM クライアントを含むサーバにパックを保存するファイル・システムの場所を入力します

    パックまたはコンテンツを編集または再エクスポートするには、 * ロック解除 * アイコンをクリックします。

  6. SCM クライアントの場所で、パックの内容を SCM サーバにチェックインします。