日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ファイルサーバを追加します

寄稿者 netapp-barbe ciarm netapp-aoife

NFS および SMB エクスポートされたファイルシステムは、 XCP File Analytics GUI で設定できます。

これにより、ファイルシステム上のデータをスキャンおよび分析する XCP File Analytics が有効になります。NFS または SMB ファイルサーバを追加するには、次の手順を実行します。

ステップ
  1. ファイルサーバーを追加するには、 * ファイルサーバーの追加 * を選択します。

ファイルサーバーの追加画面

ファイルサーバの IP アドレスを追加し、 NFS または SMB オプションを選択して、 * 追加 * をクリックします。

注記 SMB エージェントが GUI に表示されない場合は、 SMB サーバを追加できません。

ファイルサーバを追加すると、 XCP が表示されます。

  • 使用可能なファイル共有の総数

  • 分析データとのファイル共有(最初のカウントは「 0 」、スキャンが成功するとこのアップデートが適用されます)

  • 合計スペース使用率 - すべてのエクスポートで使用されているスペースの合計

  • ファイル共有とスペース利用率のデータは、 NFS / SMB サーバから直接、リアルタイムで取得されます。データの収集と処理には数秒かかります。

注記 ファイル分析で使用されている使用可能なスペースとスペースは、 NFS 経由で使用可能なエクスポートされた各ファイルシステムから計算されます。たとえば、ボリュームが qtree で構成されていて、 qtree 経由でエクスポートが作成された場合、全体的なスペースはボリュームサイズと qtree サイズの累積スペースになります。