日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

INI ファイルを設定します

寄稿者 netapp-pcarriga ciarm netapp-barbe

XCP の INI ファイルを設定する手順。

ルートユーザの INI ファイルを設定します

次の手順を使用して、 XCP NFS root ユーザの INI ファイルを設定できます。

手順
  1. vi エディタを使用して、ホスト構成ファイルに XCP サーバのカタログの場所を追加します。

    注記 カタログの場所は、「 xcp.ini` XCP 」構成ファイルの詳細を変更する前にエクスポートする必要があります。カタログの場所( NFSv3 )は XCP Linux ホストにマウント可能である必要がありますが、マウントされているとは限りません。
    [root@localhost /]# vi /opt/NetApp/xFiles/xcp/xcp.ini
  2. カタログの XCP Linux クライアントホスト構成ファイルのエントリが変更されたことを確認します。

    [root@localhost /]# cat /opt/NetApp/xFiles/xcp/xcp.ini
    # Sample xcp config
    [xcp]
    catalog = 10.61.82.210:/vol/xcpvol/

root 以外のユーザの INI ファイルを設定する

root 以外のユーザとして、 NFS ファイルシステムをマウントする権限がありません。最初にカタログボリュームをマウントし、 XCP を実行している root 以外のユーザとして XCP を実行するには root ユーザが必要です。カタログボリュームに対する読み取り / 書き込み権限を持っている場合は、 POSIX コネクタを使用してマウントされたカタログボリュームにアクセスできます。ボリュームがマウントされたら、カタログにパスを追加できます。

(t/10.237.170.53_catalog_vol – This is the path where catalog volume is mounted)as follows.

[user1@scspr2474004001 xcp]$ ls -ltr
total 8
drwxrwxr-x 2 user1 user1  21 Sep 20 02:04 xcplogs
-rw-rw-r-- 1 user1 user1  71 Sep 20 02:04 xcp.ini
-rwxr-xr-x 1 user1 user1 352 Sep 20 02:10 license
[user1@scspr2474004001 xcp]$ cat /home/user1/NetApp/xFiles/xcp/xcp.ini

Sample xcp config [xcp]
catalog = file:///t/10.237.170.53_catalog_vol