移行オプションを使用したMySQLデータの移動

MySQLデータ ディレクトリを別のディレクトリに移行できます。現在のデータ ディレクトリは保持することも可能です。[Troubleshooting]メニューの移行オプションを使用する方法と、コマンドラインを使用する方法があります。ここでは、[Troubleshooting] > [Migrate MySQL data]オプションを使用する方法を示します。

タスク概要

現在のデータ ディレクトリを保持する場合は、バックアップとして名前が変更されて保持されます。

手順

  1. Web UIで、[Admin]をクリックし、[Troubleshooting]を選択します。
  2. ページの下部にある[Other tasks]領域で、[OnCommand Insight Portal]リンクをクリックします。
  3. 次のページの[Advanced]メニューで、[Troubleshooting]リンクをクリックします。
  4. [Migrate MySQL Data]を選択します。
  5. データの移行先のパスを入力します。
  6. 既存のデータ ディレクトリを保持する場合は、[Keep existing data directory]をオンにします。
  7. [Migrate the data to selected directory]をクリックします。