IBM DSデータ ソース

IBM DS(CLI)データ ソースは、DS6xxxおよびDS8xxxのデバイスのみをサポートします。DS3xxx、DS4xxx、およびDS5xxxのデバイスは、NetApp E-Seriesデータ ソースでサポートされます。サポートされるモデルとファームウェア バージョンについては、Insightデータ ソース サポート マトリックスを参照してください。

用語

OnCommand Insightでは、IBM DSデータ ソースから次のインベントリ情報を取得します。Insightでは、取得したアセットのタイプごとに、そのアセットに使用される最も一般的な用語が表示されます。このデータ ソースを表示またはトラブルシューティングするときは、次の用語に注意してください。

ベンダー / モデルの用語 Insightの用語
ディスク ドライブ モジュール ディスク
ストレージ イメージ ストレージ
エクステント プール ストレージ プール
固定ブロック ボリューム ボリューム
注:これらは一般的な用語の対応のみを示したものであり、このデータ ソースのすべてのケースを表しているとは限りません。

要件

設定

フィールド 説明
DS storage DS Storage HostのIPアドレスまたは完全修飾ドメイン名
User Name DS CLIのユーザ名
Password DS CLIのパスワード
Executable dscli.exe Path dscli.exe ユーティリティの完全パス

高度な設定

フィールド 説明
Inventory Poll Interval (min) インベントリのポーリング間隔(デフォルトは40分)
Storage Display Name IBM DSストレージ アレイの名前
Inventory Exclude Devices インベントリ収集の対象から除外するデバイスのシリアル番号をカンマで区切ったリスト
Performance Poll Interval (sec) パフォーマンスのポーリング間隔(デフォルトは300秒)
Performance Filter Type Include:リストのデバイスからのみデータを収集します。Exclude:リストのデバイスからデータを収集しません。
Performance Filter Device List パフォーマンス収集の対象に含めるか除外するデバイスのIDをカンマで区切ったリスト