時系列の容量情報

OnCommand Insight 7.3.1では、容量情報が時系列のデータとしてレポートやグラフに表示されます。

旧バージョンでは、データ ソースから取得した容量情報はポイントインタイム(PIT)のデータのみであったため、グラフで時系列のデータとして使用することができませんでした。本バージョンでは、アセットの容量の値を次のように時系列のデータとして使用できます。

旧バージョンのInsightからアップグレードする場合は、これまでカスタム ダッシュボードのクエリやフィルタで使用していたPIT容量値が時系列の容量データに置き換えられます。これにより、レポートに出力またはフィルタリングしたときの容量データが、旧バージョンのInsightでのデータと若干異なる場合があります。