データを表示する時間範囲の変更

アセット ページにはデフォルトでは過去24時間のデータが表示されますが、他の一定の期間やカスタムの期間を選択して、その範囲のデータを表示することができます。

タスク概要

アセットの種類に関係なく、すべてのアセット ページに表示されるオプションを使用して、データを表示する期間を変更することができます。

手順

  1. OnCommand Insight Web UIにログインします。
  2. 次のいずれかの方法でアセット ページを選択します。
    • Insightのツールバーでをクリックし、アセットの名前を入力して、リストからアセットを選択します。
    • [Dashboards]をクリックし、[Assets Dashboard]を選択して、目的のアセット名をクリックします。
    アセット ページが表示されます。
  3. ページの左上で、データを表示する期間に応じて、次のいずれかのアイコンをクリックします。
    • 3h

      過去3時間のデータが表示されます。

    • 24h

      過去24時間のデータが表示されます。

    • 3d

      過去3日間のデータが表示されます。

    • 7d

      過去7日間のデータが表示されます。

    • 30d

      過去30日間のデータが表示されます。

    • Custom

      カスタムの期間を指定するためのダイアログ ボックスが表示されます。一度に最大31日分のデータを表示できます。

  4. [Custom]を選択した場合は、次の処理を実行します。
    1. 日付のフィールドをクリックし、開始日の年、月、日を選択します。
    2. 時間のリストをクリックし、開始時刻を選択します。
    3. 手順aとbを繰り返して、終了日と終了時刻を指定します。
    4. をクリックします。