パフォーマンス データのアーカイブ

OnCommand Insight 7.3では、パフォーマンス データを日単位でアーカイブできるようになりました。これは、構成と限定的なパフォーマンス データのバックアップを補完する目的で使用できます。

OnCommand Insightでは、最大90日分のパフォーマンス データと違反データが保管されます。ただし、そのデータのバックアップの作成時には、最新の情報しか含まれません。アーカイブでは、それ以外のパフォーマンス データを保存し、必要に応じてロードすることができます。

アーカイブの場所を設定してアーカイブを有効にすると、1日に1回、すべてのオブジェクトの前日のパフォーマンス データが指定した場所にアーカイブされます。それぞれの日のアーカイブが個別のファイルとしてアーカイブ フォルダに保存されます。アーカイブはバックグラウンドで実行され、Insightが実行されているかぎり継続されます。

アーカイブとして保持されるのは、直近の90日分のファイルです。90日を経過した古いアーカイブ ファイルは、新しいファイルが作成されると削除されます。