OnCommand Insightのシステム ヘルスの監視

Insightシステム コンポーネントの現在のステータスを[Health]ページで定期的に確認することを推奨します。このページには、各コンポーネントのステータスに加え、問題がある場合にはアラートも表示されます。

手順

  1. Insight Web UIにログインします。
  2. [Admin]をクリックし、[Health]を選択します。
    [Health]ページが表示されます。
  3. コンポーネントの現在のステータスを確認します。[Details]列のステータスの前に赤い丸が表示されている場合は、すぐに対処が必要な問題を示しているため特に注意してください。
    [Health]ページには、Insightのコンポーネントのうち、システム構成に基づいて次のいずれかまたはすべてのコンポーネントの情報が表示されます。
    コンポーネント テスト 詳細 表示される情報
    収集 インベントリ データの処理 Local Acquisition Unitのステータス 「OK」は、ポーリングを同時に実行しているデータ ソースの数が実行プールの上限(デフォルトは30)の75%未満であることを示します。

    「Acquisition is busy」は、ビジー状態の時間が75%を超えていることを示します。ポーリング間隔を長くするか、Remote Acquisition Unitを増やすことを推奨します。

    異常検出エンジン エンジンの処理能力 異常検出の監視対象アプリケーションの数 監視対象のアプリケーションの数と最大数(48個)に対する割合が表示されます。
    異常検出エンジン エンジンのステータス 異常検出エンジンのステータス 「OK」は、エラーが検出されていないことを示します。それ以外の場合は、検出されたエラーの情報が表示されます。

    詳細については、prelert.logファイルを参照してください。

    DWH バックアップ Data Warehouseのスケジュールされたバックアップのステータス 「OK」は、DWHのスケジュールされたバックアップが有効になっていることを示します。DWHの前回のバックアップ日時も表示されます。

    それ以外の場合は、検出されたエラーの情報が表示されます。

    DWH ETL Data WarehouseのETLのステータス 「OK」は、エラーが検出されていないことを示します。DWHの前回のビルド日時も表示されます。

    それ以外の場合は、検出されたエラーの情報が表示されます。

    サーバ ASUP ASUPのステータス 「ASUP Enabled」は、Phonehomeが有効になっていることを示します。Phonehomeが前回実行された日時も表示されます。

    「ASUP Failed」は、Phonehomeが有効になっていますが、問題が発生したことを示します。

    「Invalid backup location」は、バックアップ ディレクトリが無効であることを示します。

    該当する場合は、Phonehomeが前回実行された日時と失敗した日時も表示されます。

    「ASUP Disabled」は、Phonehomeが無効になっていることを示します。

    サーバ 自動解決 自動デバイス解決のステータス 「OK」は、エラーが検出されていないことを示します。

    「Auto resolution is blocked」は、識別エラーが原因で解決処理が停止していることを示します。

    「Low success rate」は、特定できた汎用デバイスの割合が75%未満であることを示します。

    サーバ Elasticsearch Elasticsearchデータ ストアのステータス 「OK」は、エラーが検出されていないことを示します。

    「Service unavailable」は、Elasticsearchサービスに接続できないことを示します。

    「Cluster mode detected」は、複数のノードが検出されたことを示します。

    「High memory utilization」は、ヒープ スペースの使用量が85%を超えていることを示します。

    「Status: RED」は、Elasticsearchでエラーが報告されたことを示します。表示されるエラーの情報を確認し、カスタマー サポートに問い合わせることを推奨します。

    サーバ CPU InsightのCPU使用率 「OK」は、CPU負荷が65%未満であることを示します。

    「System CPU load is high.Reduce your CPU load.」は、CPU負荷が65%を超えていることを示します。

    サーバ ディスク スペース ディスク スペースのステータス 空きディスク スペース、Insightで使用されているディスク スペース、およびInsight用に予約することが推奨されるディスク スペースが表示されます。

    「Low Disk Space」は、ディスク利用率が80%を超えていることを示します。

    サーバ EventBus EventBusのステータス 「EventBus is empty」は、EventBusのキューが空であることを示します。それ以外の場合は、EventBusのキューのステータスが表示されます。
    サーバ インベントリ データの処理 Insight Serverのインベントリ データ処理能力のステータス 「OK」は、Insight Serverがビジー状態でないことを示します。

    「Server is busy」は、過去1時間のビジー状態の時間が75%以上であることを示します。データ ソースをこれ以上追加しないようにするか、複数のサーバに環境を分けることを推奨します。

    サーバ MySQL MySQLデータベースのステータス 「OK」は、問題が検出されていないことを示します。

    「The database is having performance issues.Some queries are taking too long to run」は、低速なクエリの数が5%を超えていることを示します。

    「The database log file grew more than <size> in the past hour.Check MySQL log file」は、エラー ログのサイズが20KBを超えていることを示します。

    サーバ パフォーマンス アーカイブ パフォーマンス アーカイブのステータス 「Performance archive is enabled」または「Performance archive is not enabled」と表示されます。
    サーバ 物理メモリ 物理メモリのステータス 「OK」は、メモリ使用率が85%未満であることを示します。

    「Memory usage is high.Reduce your overall memory footprint for system stability」は、メモリ使用率が85%を超えていることを示します。

    サーバ サービス パック サービス パックの有無 Insightのサービス パックが利用可能かどうかが表示されます。サービス パックを利用可能な場合は、その手順が表示されます。
    サーバ 使用状況の情報 使用状況の情報の送信ステータス 使用状況の情報をネットアップに送信するオプションが有効になっているか無効になっているかが表示されます。無効になっている場合は有効にすることを推奨します。

    最後に送信が試行された、または送信が成功した時刻が表示されます。

    発生した問題の情報が表示されます。

    サーバ 違反 未解決の違反のステータス 「OK」は、未解決の違反の数が上限の75%未満であることを示します。

    「Maximum number of open violations allowed is <number>」は、未解決の違反の数が上限の75%を超えていることを示します。パフォーマンス ポリシーの設定を確認することを推奨します。

    「Violation manager is blocked」は、未解決の違反の数が上限に達していることを示します。

    新たな違反は許可されません。パフォーマンス ポリシーの設定を確認することを推奨します。

    サーバ 週次バックアップ 週次バックアップのステータス 「OK」は、週次バックアップが有効になっていることを示します。それ以外の場合は、「Weekly backup is not enabled」と表示されます。
    注:異常検出エンジンのエラーが表示された場合は、prelert.logファイルで詳細を確認してください。このファイルは次の場所に格納されています。
    • Windows: disk drive:\install directory\SANscreen\Wildfly\Standalone\Logs
    • Linux: /var/log/netapp/oci/wildfly/