ルールに基づく手動識別

この機能は、不明なホスト、ストレージ、テープ デバイス、またはそれらのグループを解決するために特定のルール(複数のルールを使用する場合は1回まで順序変更が可能)を実行する特殊なケースで使用されます。

開始する前に

識別されていないデバイスがいくつかあるとします。他のデバイスを正しく識別した複数のルールも用意しておきます。

タスク概要

注:ソースにホストやデバイスの完全な名前が格納されていない場合は、正規表現のルールを使用して欠落しているテキストを補います。

手順

  1. OnCommand Insight Web UIにログインします。
  2. [Manage] > [Device Resolution]をクリックします。
  3. [FC Identify]タブをクリックします。
    識別されたデバイスと識別されていないデバイスが表示されます。
  4. 識別されていない複数のデバイスを選択します。
  5. [Identify] > [Set host resolution]または[Set tape resolution]をクリックします。
    [Identify]画面が表示され、デバイスを正しく識別したすべてのルールのリストが表示されます。
  6. 要件に応じてルールの順序を変更します。
    [Identify]画面でのルールの順序は、グローバルには適用されません。
  7. 要件に応じて方法を選択します。

    OnCommand Insightでは、上から順に表示された方法に従ってホスト解決プロセスが実行されます。

    該当するルールが見つかると、そのルール名がルールの列に表示され、[Manual]と表示されます。