Web UIでのイーサネット監視データの表示

EMUによって収集されたデータは、内部ボリュームのランディング ページとホストまたは仮想マシンのランディング ページに表示されます。

内部ボリュームのランディング ページでは、[Active NFSv3 contributors]の表に、特定のボリュームへのNFSトラフィックの送信が多いクライアントが合計処理数の順にソートして表示されます。

ホストまたは仮想マシンのランディング ページでは、[NFSv3 activity]の表に、ホストまたはVMからトラフィックが送信されたストレージ システムと内部ボリュームのリストが表示されます。