EMC Atmosデータ ソース

EMC Atmos(HTTP)データ ソースは、EMCの単一のストレージ プールなどのオブジェクト ストレージ製品をサポートします。

要件

ユーザ名とパスワードは、EMC Capacity Reporting Toolの認証には必要ありませんが、レポートのAPIで必要になります。

実装に関する考慮事項

EMC Atmosデータ ソースは、EMCの単一のストレージ プールなどのオブジェクト ストレージ製品をサポートします。このデータ ソースは次の方法で実装されます。

Atmosの論理階層とOnCommand Insightのビジネス エンティティの区分

Insightでレポートされるビジネス エンティティとAtmosの論理階層の対応を次に示します。
ビジネス エンティティ レベル Atmosの論理階層の区分
テナント テナント
基幹業務部門(LOB) サブテナント
ビジネス ユニット なし
プロジェクト なし

設定

フィールド 説明
Address of Atmos EMC Capacity Reporting Toolを現在実行しているAtmosノードのIPアドレスまたは完全修飾ドメイン名
User Name EMC Capacity Reporting Tool APIのユーザ名
Password EMC Capacity Reporting Tool APIのパスワード

高度な設定

フィールド 説明
ポート Atmosとの通信に使用するポート
HTTPS Enabled HTTPSを使用する場合に選択
Inventory Poll Interval (min) インベントリのポーリング間隔(デフォルトは30分)