CSVファイルからのIPデバイス識別情報のインポート

IPデバイスの識別情報を、CSVファイルのデバイス識別情報のリストを使用して手動でデバイス解決機能にインポートできます。

開始する前に

デバイスの識別情報をインポートするには、正しい形式のCSVファイルが必要です。IPデバイスのCSVファイルには、次の情報が格納されている必要があります。
アドレス IP 名前
注:最初に[IP Identify]の情報をCSVファイルにエクスポートし、そのファイルを適宜変更してから、[IP Identify]にインポートして戻すことを推奨します。これにより、適切な列が適切な順序で配置されます。

[IP Identify]の情報をインポートするには、次の手順に従います。

手順

  1. Insight Web UIにログインします。
  2. [Manage] > [Device Resolution]をクリックします。
  3. [IP identify]タブを選択します。
  4. [Identify] > [Identify from file]をクリックします。
  5. インポートするCSVファイルが格納されているフォルダに移動して、目的のファイルを選択します。

    入力したデバイスが[IP Identify]タブのデバイスのリストに追加されます。