コマンドライン インターフェイスを使用したMySQLへのアクセス

Data Warehouseのデータ要素には、レポート オーサリング ツールからアクセスするだけでなく、MySQLユーザとして接続する方法で直接アクセスすることもできます。データ要素を独自のアプリケーションで使用する場合は、MySQLユーザとして接続する必要があります。

タスク概要

接続するには多数の方法があります。次に示す手順はその1つです。

MySQLにアクセスする場合は、Data Warehouseがインストールされているマシン上のMySQLデータベースに接続します。デフォルトのMySQLポートは3306ですが、インストール時に変更することができます。ユーザ名とパスワードは、dwhuser / netapp123です。

手順

  1. Data Warehouseがインストールされているマシンで、コマンドライン ウィンドウを開きます。
  2. OnCommand Insightディレクトリ内のMySQLディレクトリにアクセスします。
  3. 次のユーザ名とパスワードを入力します。mysql -udwhuser -pnetapp123
    Data Warehouseがインストールされている場所に応じて、次のメッセージが表示されます。
    c:\Program Files\SANscreen\mysql\bin> mysql -udwhuser -pnetapp123
    Welcome to the MySQL monitor.Commands end with ; or \g.
    Your MySQL connection id is 882
    Server version: 5.1.28-rc-community MySQL Community Server (GPL)
    Type 'help;' or '\h' for help.Type '\c' to clear the buffer.
  4. Data Warehouseデータベースを表示します。show databases;
    次のメッセージが表示されます。
    mysql> show databases; 
    +-------------------------+
    | Database                |
    +-------------------------+
    | information_schema      |
    | dwh_capacity            |
    | dwh_capacity_efficiency |
    | dwh_fs_util             |
    | dwh_inventory           |
    | dwh_performance         |
    | dwh_ports               |
    +-------------------------+