ジョブの管理

現在のジョブとそのステータスのリストを表示することができます。ビルド サイクルの最初のジョブは太字で示されます。Data Warehouseで各コネクタおよび各データ マートに対して実行されるビルドは、ジョブと見なされます。

タスク概要

スケジュールしたジョブまたは開始したジョブが保留中である場合、そのジョブはキャンセルできます。以前に実行したジョブの履歴をクリアすることもできます。履歴をクリアできるジョブは、保留中でないジョブ、実行中でないジョブ、または中止処理中でないジョブです。すべての履歴をクリアするか、または過去24時間分を除くすべての履歴をクリアして前日のエントリだけを残すことができます。

情報が表示されるジョブ タイプは、License、Pre Inventory、Inventory、Post Inventory、Dimensions、Datamarts Preparation、Capacity、Ports、Storage Efficiency、File System Utilization、Performance、Job Status Notification、History build、Dynamic annotations、Connector removal、Skipped build、Phone Home、およびMaintenanceです。

メンテナンス ジョブは週に1度実行され、MySQLツールを使用してデータベースを最適化します。

手順

  1. Data Warehouseポータル(https://hostname/dwh)にログインします(hostnameはOnCommand Insight Data Warehouseがインストールされているシステムの名前)。
  2. 左側のナビゲーション ペインで、[Jobs]をクリックします。

    DWHメイン メニューの[Jobs]リンク

    [Status]が[Pending]である場合は、キャンセル リンクが表示されます。
  3. 保留中のジョブをキャンセルするには、[cancel]をクリックします。
  4. ジョブの履歴を削除するには、[All]または[All but last 24h]をクリックします。