スイッチの統合に関する問題の表示

スイッチについて報告されるデータは、Inventoryデータ マートから取得されます。すべてのスイッチを対象に、スイッチについて報告するコネクタごとに行が作成され、各スイッチのデータの取得元であるプリンシパル コネクタも示されます。

手順

  1. Data Warehouseポータル(https://hostname/dwh)にログインします(hostnameはOnCommand Insight Data Warehouseがインストールされているシステムの名前)。
  2. 左側のナビゲーション ペインで、[Troubleshooting]をクリックします。
  3. [Chassis Consolidation]セクションで、[SAN Switches]をクリックします。
  4. このビューではデータをフィルタリングできます。そのためには、テキストの一部を入力し、[Filter]をクリックします。フィルタをクリアするには、[Filter]ボックスのテキストを削除し、[Filter]をクリックします。フィルタには、スイッチ名、スイッチIP、ベンダー モデル、またはOnCommand InsightのオブジェクトIDを使用できます。
    フィルタでは大文字と小文字が区別されます。
  5. 次のデータを確認します。
    GUID
    このタイプの統合デバイス(スイッチ)のグローバル一意識別子
    Name
    Data Warehouseで表示される統合スイッチの名前
    IP
    統合スイッチのIPアドレス
    Vendor and Model
    統合スイッチを販売するメーカーの名前およびメーカーのモデル番号
    WWN
    統合スイッチのWWN
    Principal Connector
    データの実際のソースであるOnCommand Insightコネクタの名前
    Available Connectors
    統合スイッチが配置されているすべてのOnCommand Insightコネクタ
    Insight ID
    プリンシパル コネクタが配置されているOnCommand Insightシャーシでの統合スイッチのID
    Insight Change Time
    スイッチがOnCommand Insightで更新された日時および同じスイッチが他のOnCommand InsightServerで更新された日時