データベース スキーマでのアノテーション変更の表示

データベース スキーマには、特定のテーブルで行われた変更が反映されます。

タスク概要

たとえば、ストレージ アレイにアノテーションを追加すると、Inventoryデータ マートなどのデータ マートのストレージ テーブルまたはスイッチ テーブルにアノテーションが表示されます。
OnCommand Insightのユーザ インターフェイスでリソースのアノテーションを更新し、Data Warehouseのビルドを開始(または次回のビルドまで待機)すると、インベントリ(dwh_inventory)内の対応するオブジェクト、および対応するディメンション テーブル(該当するデータ マート内)で新しい列の追加または削除が行われます。結果は次のテーブルで確認できます。
  • dwh_inventory.annotation_value
  • dwh_inventory.object_to_annotation

手順

  1. Data Warehouseツールバーのをクリックし、[Documentation]を選択します。
  2. [Database Schema]を選択します。
  3. 左側の[Database Schema]ペインで、[DWH_INVENTORY]セクションまでスクロールし、[switch]をクリックします。

    DWHのインベントリ データベース スキーマのスイッチ テーブル

  4. [dwh_inventory.switch]テーブルに変更が反映されます。

    DWHの容量データベース スキーマのストレージ ディメンション テーブル

    storage_dimensionsテーブルにdataCenterアノテーション列が表示されます。