Data Warehouseの健常性の監視

Data Warehouse(DWH)には、DWHの状態を表示するヘルスモニタが搭載されています。DWHの[Connectors]ページと[Jobs]ページにアラーム メッセージが表示され、さらにそのメッセージがInsight Serverに送信されて[Admin]>[Health]ページに表示されます。

DWHでは10分ごとに指標が収集され、次のような特定の状況下でアラームが表示されます。

  • Insightサーバとの接続がダウンしている。
  • ディスク利用率が90%を超えている。
  • レポート(Cognos)サービスがダウンしている。
  • クエリがいずれかのテーブルで長時間ロックを保持している。
  • メンテナンス ジョブが無効になっている。
Eメール通知が有効になっている場合は、これらのイベントもEメールで報告されます。これらのイベントやその他のイベントは、次の場所にあるdwh_troubleshoot.logファイルに記録されます。
  • Windows: <install dir>\SANscreen\Wildfly\Standalone\Logs
  • Linux: /var/log/netapp/oci/wildfly/