OnCommand Insightインストール パッケージのダウンロード

アップグレードを予定しているときまでに、InsightData Warehouse、およびRemote Acquisition Unit(該当する場合)のインストール パッケージをダウンロードしておく必要があります。パッケージ(.msiファイル)のダウンロード時間は、使用可能な帯域幅によって異なります。

タスク概要

インストール パッケージは、Insight Clientを使用してダウンロードするか、http://support.netapp.com/NOW/cgi-bin/softwareの該当するOnCommand Insightリンクに移動してダウンロードできます。

Insight Clientからインストール パッケージをダウンロードするには、次の手順を実行します。

手順

  1. WebブラウザでInsight Clientを開き、次のいずれかを入力します。
    • Insight Serverから:https://localhost
    • それ以外の場所から:https://IP Address:port or fqdn:port

      ポート番号には443か、Insight Clientのインストール時に設定したポートを指定します。URLにポート番号を指定しなかった場合、デフォルトで443になります。

  2. Insight Clientにログインします。
  3. [Help]アイコンをクリックし、[Check for updates]を選択します。
  4. 新しいバージョンが検出された場合は、メッセージ ボックスに表示される指示に従います。
    Insightの[Description]ページが開き、新しいバージョンが表示されます。
  5. [Description]ページで、[Continue]をクリックします。
  6. エンド ユーザ ライセンス契約(EULA)が表示されたら[Accept]をクリックします。
  7. 各コンポーネント(Insight Client、Data Warehouse、Remote Acquisition Unitなど)のインストール パッケージのリンクをクリックし、[Save as]をクリックしてインストール パッケージを保存します。
    Data WarehouseおよびRemote Acquisition Unitのインストール パッケージは、アップグレードの実行前に、それぞれのサーバのローカル ディスクにコピーしておいてください。
  8. [CHECKSUM]をクリックし、各インストール パッケージに関連付けられている数値を書き留めます。
  9. インストール パッケージのダウンロードが完了し、エラーが発生していないことを確認します。
    ファイル転送が正しく完了していないと、アップグレード プロセスで問題が発生することがあります。

    インストール パッケージのMD5ハッシュ値を生成するときは、MicrosoftのFile Checksum Integrity Verifierユーティリティなど、他社製のユーティリティを使用できます。