OnCommand Insightで生成されるネットワーク トラフィック

OnCommand Insightで生成されるネットワーク トラフィック、ネットワークでやり取りされる処理データの量、およびOnCommand Insightによって生じるデバイスに対する負荷は、さまざまな要因によって異なります。

各環境のトラフィック、データ、および負荷に影響する要因には次のものがあります。

OnCommand Insightで収集される生の構成データは、環境によって大きく異なります。

さまざまな構成要因による構成データの違いとトラフィック、データ、および負荷に対する影響について、 それぞれ1,000本のディスクからなる次の2つのアレイを例に考えてみましょう。

上記2つのアレイは、それぞれ1,000本のディスクと1,000個の論理ボリュームで構成されています。データセンターにおける物理的なラック スペースが同じで、同じファームウェアを実行していたとしても、構成は2つ目のアレイの方がはるかに複雑です。