ウィルススキャン ソフトウェアの無効化

システムでウィルススキャン ソフトウェアがアクティブになっていると、OnCommand Insightのインストールは失敗します。この問題は、インストール前にウィルススキャン ソフトウェアを無効にすることで回避できます。

ウィルススキャン ソフトウェアがアクティブな場合に発生するインストールの失敗を回避するには、Insightコンポーネントのインストール時に、Insightのパスをウィルススキャンの対象から除外する必要があります。

レポート用のData Warehouseを含むすべてのコンポーネントのインストールが完了したら、ウィルススキャン ソフトウェアを再アクティブ化してかまいません。ただし、Insightのインストール ディレクトリについては、スキャンからすべて除外するように設定してください。