簡単なレポート作成

OnCommand Insight Reportingポータルから事前定義済みのレポートを生成したり、他のユーザにレポートをEメールで送信したりできます。また、レポートを変更することも可能です。いくつかのレポートは、デバイス、ビジネス エンティティ、または階層でフィルタできます。このレポート ツールはIBM Cognosをベースとするツールで、多くのデータ表示オプションが用意されています。

使用可能なレポート データは、次に示す複数の要素によって決まります。

HTML、PDF、CSV、XML、Excelなど、さまざまな形式でレポートを生成できます。

OnCommand Insightでは、ユーザをビジネス ユニットに関連付けることで、Reportingでマルチテナンシーを実現できます。管理者は、この機能を使用して、ユーザの属性や所属先に従ってデータやレポートを分けることができます。