Eメール通知の設定

Query StudioまたはReports StudioからEメールでレポートを送信するには、Eメール通知を設定する必要があります。

手順

  1. Windowsの[スタート]メニューから、[すべてのプログラム] > [IBM Cognos] > [IBM Cognos configuration]の順に選択します。
  2. 末尾にある [Explorer]列で、[Notification]を選択します。
  3. [Notification ]画面の右側で、次の情報を入力します。
    • SMTP mail server:DNSに登録されているサーバ名またはSMTPサーバのIPを入力します(例:10.10.10.10:25)。
    • メール サーバへのログインに必要なアカウントとパスワード。
    • Default sender:Eメールに送信者として追加するEメール アカウントを入力します(例:user@domain.com)。
  4. [File] > [Save]の順に選択します。
  5. [Cognos Configuration]ウィンドウで、[Local Configuration]を右クリックし、[Restart]を選択してCognosサービスを再起動します。
    サーバが実行されていない場合は、[Actions] > [Restart]または[Start]を選択することもできます。
  6. Eメール サーバの設定をテストします。
    1. Windowsの[スタート]メニューから、[すべてのプログラム] > [IBM Cognos] > [IBM Cognos configuration]の順に選択します。
    2. [Notification]を右クリックし、[Test]を選択します。